にきび(ニキビ)の原因、ひと口メモ・ホーム >>

にきび(ニキビ)の原因と毛穴

ナビボタンにきび(ニキビ)の原因と毛穴

○毛穴の開く原因

ただ、毛穴が開くといっても、原因はいろいろです。
どんなものがあるのでしょうか。

まず、肌質によるものがあります。
オイリースキンだと、温度の上昇で皮脂腺が活発に働き出します。
その活動が毛穴を開き、穴が大きくなってしまいます。
次に、にきび(ニキビ)が原因のものです。

皮脂の分泌量が多いためにきび(ニキビ)ができて、毛穴が開きます。
その中に皮脂や老廃物が固くなってたまります。
最後に老化からくるたるみによるものがあります。
お肌がたるんでしまってしわがえきると、毛穴が涙型になってしまいます。


○毛穴のほかの問題

毛穴が大きく開いてしまうのはとても多いにきび(ニキビ)の悩みですが、
他の毛穴の問題で悩む人もいます。
例えば、イチゴ鼻と呼ばれるものです。

イチゴ鼻とは、額や鼻周辺のTゾーンで、角栓が沢山できることを言います。
ぶつぶつが目だってまるでいちごのようなので、イチゴ鼻と呼ばれます。
10代、20代の人に良く見られます。
顔の中心をメインに毛穴の開きも見られます。
また、赤みが気になるひともいます。
他に、毛穴が黒ずむ人もいます。

顔のTゾーンは、皮脂が沢山出るところです。
どうしても皮膚が毛穴にたまることが多くなります。
皮脂が多く分泌されることによって、どうしても毛穴が広がることが多くなります。
また、皮脂が酸化することも多くなります。


○毛穴はなぜ目立つのか

毛穴が目立つ理由は大まかに2つあります。

一つは皮脂の分泌量です。
皮脂は皮膚のバリアを作って肌を保護するという大きな役目を持っています。
保護にはある程度の油分が必要なので、完全に取ってしまうのもよくありません。
ですが、油分があると、汚れも引きつけることになります。

この汚れと油分が一緒に毛穴に入って参加すると、にきび(ニキビ)になってしまいます。
また、毛穴の黒ずみにもなり、目立ちます。
気温の上昇で皮脂の分泌が増えても、毛穴が量によって押し開かれるので、目立ちます。

もう一つの大きな理由は加齢です。
老化現象で水分の保持能力が落ちてくると、
柔軟性や弾力がなくなってきてきめが粗くなります。

そうすると、毛穴の形が円形から涙型になり、目立ってきます。
もちろん、毛穴が目立つのは顔だけでなく、胸、背中なども目立つことがあります。


○毛穴のケアをしないと

毛穴が開いたのや黒ずみをほっておくと、どうなるのでしょうか。

肌全体の老化が早くやってきます。

もちろん、毛穴自体も閉じにくくなってしまいます。

だんだん肌理は粗くなりますし、全体的に老けた印象になります。

化粧栄えしないのももちろんですが、
化粧を落とすとつややみずみずしさといったものがなくなっているのがわかります。

こうなってしまうと、
お肌に何かを与えようとしても思うように浸透してくれません。

肌トラブルが肌トラブルを生むことになります。
トラブルは小さなうちに解決しておくと、回復も早くなります。
解決するときは、状況を甘く見て、適当な方法で解決するのはやめましょう。

特に、にきび(ニキビ)に一度でもなったことのある場合は、
再発しないように正しい方法で処理するようにしましょう。

 

○毛穴についてやってはいけないこと

毛穴の黒ずみは、機械で取ることもできます。

吸引するのですが、効果は一時的で、毛穴が開いたままという状態です。

毛穴の掃除は、きれいにした後の毛穴が小さくならないと、
老廃物がたまって逆効果です。

また、角栓を自分で押し出すのも危険です。

にきび(ニキビ)と同じで余計に毛穴を開いてしまいます。
できるだけ引き締めるようにしましょう。
また、洗浄力の強い洗顔料やクレンジングを使うことやごしごしこすることも
やめたほうがいいでしょう。
あくまでもマイルドなもので、あまりやり過ぎないようにしましょう。

すすぎを充分にすることが重要です。

肌に負担をかけるとさらに悪化することになってしまいます。
スクラブ洗顔も、効果があればよいのですが、
大抵は肌トラブルになる人のほうが多いです。

また、以前からやっていた食生活や使っていた洗顔料が今の自分には合わない
こともあります。

10代では代謝が活発で問題なかった量が今は多すぎて皮脂が多く分泌されたり、
昔は丁度よかった洗顔料が今の自分にはきつすぎるということもあります。
気をつけましょう。

copyright©にきび(ニキビ)の原因、ひと口メモAll Rights Reserverd.