にきび(ニキビ)の原因、ひと口メモ・ホーム >>

にきび(ニキビ)の原因とひげ剃り

ナビボタンにきび(ニキビ)の原因とひげ剃り

にきび(ニキビ)が、鬚の間にできると男性は大変です。
鬚のある場所は、髭剃りのせいでも、肌トラブルがおきやすいのです。
実は問題はひげ剃りの刃です。

これが鋭くないと、肌の「角層」が深く傷ついてしまいます。

角層は、細菌が感染しないように守ったり、
水分をキープする機能があります。それが、髭剃りの歯が切れにくいと、
ぼろぼろになってしまいます。

その隙に、にきび(ニキビ)桿菌等に感染されてしまったりします。

対策としては、切れやすい刃を使い、古いものは使わないこと。

シェービングフォームをたっぷりと使って、刃がすべり易くすること。

鬚をそった後は、ローションなどで保湿しましょう。

裏技としては、蒸しタオルを使って鬚を柔らかくすると剃りやすくなります。
終わった後のシェーバーはきちんと洗浄し、乾燥させて次に備えましょう。
濡れたままだと雑菌が繁殖します。

copyright©にきび(ニキビ)の原因、ひと口メモAll Rights Reserverd.